ルアー

港湾シーバスに必要なルアーの種類を揃えよう!おすすめもご紹介

フックカバー

シーバス釣りに使うルアーは細分化が進み、タイプや大きさ、色など、種類は千差万別。

数の多さに圧倒されて、どれを選んでよいか分からないし、何個も買うのは金銭的に厳しいですよね。

そこで、港湾部での陸っぱりシーバスで必要になるルアーの種類を大まかに分類して整理しました。

この種類さえあれば、ほとんどのシチュエーションに対応できるので、シーバスのヒット率も大幅アップ間違いなし!
頭の中もスッキリ整理できますよ。

シーバスルアーの種類を泳層別に準備しよう

シーバスは、日によって活性が違いますし、泳いでる場所や深さも異なります。

したがって、あらゆるパターンに対応できるルアーを揃えておく必要があるのです。

でも、最初のうちは全種類なくても大丈夫。
港湾部では「シンキングミノー」を中心に使用し、バイブレーション、ワームをサブで持っておけば良いと思いますよ!

トップウォーター(9~11cm)

シーバスルアーの種類
浮力が強く、引くのをやめると水面に浮くタイプ。
トップウォーターには2タイプあり、頭部のカップで水をつかんで水しぶきを上げながら泳ぐ「ポッパー」。もう一つは、ロッドであおりながら引くとボディを左右に振って泳ぐ「ペンシル」があります。

夏場のデイゲームなどでハマるときがありますが、ロッド操作でルアーを動かす必要があるので、慣れないうちは揃えなくても良いと思います。

フローティングミノー(7~11cm)

シーバスルアーの種類
着水直後は浮き、引くと潜り始めます。
そのルアーに設定された深さ以上には潜らず、止めると浮き上がります。
ルアーが軽いので飛距離は出にくいですが、浮力があるので、泳ぎのピッチがキビキビと細かいのが特徴。
シーバスが捕食するレンジ(水深)に合わせられるよう、潜行深度の異なるものを使い分けるのがコツ。

シンキングミノー(7~11cm)

シーバスルアーの種類
見た目はフローティングと同じですが、オモリが内蔵されていて若干重く、止めるとゆっくり沈みます。
ある程度沈めてから一定の速さで引くと同じ深さをキープ出来ます。
フローティングよりも重いので、ミノーで遠投したいときにも重宝します。

シンキングペンシル(シンペン)

シーバスルアーの種類
リップがなく、止めると沈むルアー。
引くと浮き上がりやすく、水面直下を長く引けるのが特徴。
ヨタヨタと漂うように泳ぐため、派手な動きに反応がない時に試してみる価値あり。

バイブレーション

シーバスルアーの種類
薄くて重いのが特徴。
空気抵抗も少ないのでよく飛び、沈みも速いです。
水深のある場所の底付近や離れたポイントを狙うのに向いています。

ワーム(ジグヘッドリグ)

シーバスルアーの種類
柔らかいゴムのような素材でできており、ミノープラグなどと比べて滑らかに泳ぎます。
ジグヘッドをつけるので、止めると沈むので、様々な深さを探れます。
他のハードルアーに反応しない時に使うと有効。
ワームのサイズは3~5インチ、ジグヘッドは7~14グラムを使います。

メタルジグ

シーバスルアーの種類
金属製のルアーで、重いので見た目のサイズの割に飛距離が出ます。
ポイントが遠い時はもちろん、岸壁スレスレに縦方向に誘うのも効果的。

 

シーバスルアーの色はどうする?

どの種類のルアーもカラーが豊富で、どのカラーを選んでよいのか迷うところですよね。

ルアーカラーの釣果への影響は諸説あります。

私は、同じルアーで、色だけを変えたとたんバシバシヒットするようになった経験があるので、ルアーカラーは釣果に何らかの影響があるのは間違いないと思っています。

でも、絶対に釣れる色とか、絶対に釣れない色はないですから、ある程度好みで選んでも良いでしょう。

ただ、水の色や光の加減で(シーバスからの)ルアーの見え方が変わるので、最低でも「ナチュラルカラー」と「アピールカラー」の2色は揃えて使い分けたいところ。

ナチュラルカラー

イワシやボラなどの小魚そっくりな「ナチュラル系」のカラーリング。
ボディがホログラムやメッキで、光をキラキラと反射させる。

水が澄んでいたり、明るい場所、また、朝夕のマズメ時で太陽の光が差し込んでいる時に主に使います。

アピールカラー

ホワイトやイエロー、ピンクなど、魚の色ではないが、よく目立つ「アピール系」のカラーリング。

シーバスからはもちろん、人間からも良く見えるので、引いているコースが分かりやすいです。

水が濁っているとき、夜間で薄暗いところで威力を発揮します。

 

おすすめのシーバスルアー

どんなタイプのルアーを揃えたらよいかが分かったら、次はどのルアーを選ぶか?ですよね。

まずは港湾部で実績のあるルアーの中から好みのものを選んで、釣れると信じて使い続けるのがシーバスゲットへの近道。

以下、港湾陸っぱりシーバスで実績があるルアーをカテゴリー別にご紹介しますよ。

トップウォーター

ダイワ モアザン ソルトペンシル 95F

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥1,683 (2021/10/21 18:58:03時点 Amazon調べ-詳細)

アムズデザイン アイマ ポッキー 100
created by Rinker
アムズデザイン(ima)
¥1,881 (2021/10/21 18:58:03時点 Amazon調べ-詳細)

フローティングミノー

アムズデザイン アイマ サスケSF95

created by Rinker
アムズデザイン(ima)
¥1,644 (2021/10/21 18:58:04時点 Amazon調べ-詳細)

ガイア エリア10
created by Rinker
GAIA(ガイア)
¥1,097 (2021/10/21 18:58:04時点 Amazon調べ-詳細)

シマノ シャロ―アサシン 99F フラッシュブースト
created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥2,100 (2021/10/21 18:58:05時点 Amazon調べ-詳細)

シンキングミノー

メガバス X-80SW

created by Rinker
メガバス(Megabass)
¥1,683 (2021/10/21 18:58:06時点 Amazon調べ-詳細)

ダイワ ショアラインシャイナーZ セットアッパー97S
created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥2,013 (2021/10/21 18:58:06時点 Amazon調べ-詳細)

タックルハウス ローリングベイト RB77
created by Rinker
タックルハウス(Tacklehouse)
¥1,403 (2021/10/21 18:58:07時点 Amazon調べ-詳細)

シンキングペンシル(シンペン)

ラッキークラフト ワンダー80

created by Rinker
ラッキークラフト(LUCKY CRAFT)
¥1,650 (2021/10/21 18:58:08時点 Amazon調べ-詳細)

アムズデザイン アイマ ハニートラップ70S
created by Rinker
アムズデザイン(ima)
¥1,900 (2021/10/21 18:58:08時点 Amazon調べ-詳細)

バイブレーション

バスデイ レンジバイブ 70ES

created by Rinker
バスデイ(Bassday)
¥1,535 (2021/10/21 18:58:09時点 Amazon調べ-詳細)

コアマン IP-26 アイアンプレート SC
created by Rinker
コアマン(COREMAN)
¥2,300 (2021/10/21 18:58:10時点 Amazon調べ-詳細)

ワーム(ジグヘッドリグ)

コアマン アルカリ CA-01

created by Rinker
コアマン(COREMAN)
¥1,500 (2021/10/21 18:58:10時点 Amazon調べ-詳細)

エコギア グラスミノーM
created by Rinker
エコギア(Ecogear)
¥595 (2021/10/21 18:58:11時点 Amazon調べ-詳細)

コアマン バイブレーションジグヘッド VJ-16
created by Rinker
コアマン(COREMAN)
¥3,000 (2021/10/21 18:58:12時点 Amazon調べ-詳細)

メタルジグ

メジャークラフト ジグパラ ショート

created by Rinker
Major Craft(メジャークラフト)
¥539 (2021/10/21 18:58:12時点 Amazon調べ-詳細)

メガバス METAL-X WAVINGRIDER
created by Rinker
メガバス(Megabass)
¥660 (2021/10/21 18:58:13時点 Amazon調べ-詳細)

 

関連記事はこちら

-ルアー

© 2021 ENJOY!fishing life