釣り方・知識

釣りで使う重さ・オモリの換算表-オンスや号とグラムを変換

釣りの重さの換算

釣りで使う重さ・オモリの単位は、グラムだけでなく、oz(オンス)とか号とかいろいろありますよね。

いつも思うのが

「これって何グラムなの?」

ということ。

そこで、釣りをするなら知っておきたいグラムとの換算。

  • ナス型オモリの重さ・オモリのグラム換算表
  • ルアーで使うオンスとグラムの換算表
  • ガン玉・割りビシのグラム換算表
  • エギの号数と標準的な重さの換算表

釣りで必要になる重さのグラム換算全てを表にしましたので、あなたが必要なものをぜひチェックしてください。

また最近はスマホアプリでもパッと換算してくれるものが出てきています。
釣具店でジグを買う時にスマホでサクッと換算なんていう使い方ができますので、最後にご紹介しますね。

釣りの重さの換算表

それではここから、みんな気になる釣りでよく使う重さの単位のグラム換算表をまとめていきます。

印刷したい人はこちらにJPGとエクセルでダウンロードできるようにしておきますので利用してくださいね。

※この表がダウンロードできます

重さ換算表

jpg版ダウンロード>>(jpg版)釣りで使う重さ換算表

Excel版ダウンロード>>(Excel版)釣りで使う重さ換算表

釣りのナス型オモリの号数とグラム(g)の換算表

釣りのオモリのグラム換算
ナス型オモリ、小田原六角オモリ、ジェットテンビンなどの重さは【号】で表記されていますよね。
数字が大きくなるほど重くなります。

1号=3.75g

と覚えておくと良いかもしれません。

オモリ(号)⇔ g(グラム)
0.5号1.88g
1.5号5.63g
2号7.50g
3号11.25g
4号15.00g
5号18.75g
6号22.50g
7号26.25g
8号30.00g
10号37.50g
12号45.00g
15号56.25g
18号67.50g
20号75.00g
25号93.75g
30号112.50g
35号131.25g
40号150.00g
50号187.50g
60号225.00g
70号262.50g
80号300.00g
100号375.00g
120号450.00g
150号562.50g
200号750.00g

 

ルアー釣りのオンス(oz)とグラム(g)の換算表

釣りのジグオンスのグラム換算
ルアー釣りのジグヘッドの重さやジグの重さはoz(オンス)で表記されています。

オンスをザックリと計算するなら、

1oz(オンス)=28g

とだけ覚えておき、あとは暗算等で算出するとよいでしょう。
例えば1/2ozなら、1ozの半分だから14gという具合です。

オンス(oz)⇔グラム(g)
1/32oz0.9g
1/18oz1.6g
1/16oz1.8g
1/8oz3.5g
1/4oz7.0g
3/8oz11.0g
1/2oz14.0g
5/8oz18.0g
3/4oz21.0g
1oz28.0g
2oz56.0g
3oz84.0g

釣りのガン玉・割りビシとグラム(g)の換算表

釣りのガン玉のグラム換算
ガン玉や割ビシの簡単な覚え方はないので、暗算で換算できる人も少ないと思います。

ただし、メーカーによって微妙に重さが異なっていたりするので、参考程度にしておきましょう。
※以下の数字は第一精工製のガン玉の重さ換算表です。

ガン玉割ビシ
8号0.06g
7号0.09g
6号0.12g
5号0.17g
4号0.20g極小0.20g
3号0.25g小小0.25g
2号0.35g0.35g
1号0.45g
B0.55g
2B0.85g0.80g
3B1.00g1.00g
4B1.30g大大1.35g
5B1.65g
6B1.90g特大2.35g

 

エギの号数は重さ?長さ?

エギの号数と重さ長さ換算
エギには3号とか3.5号とかありますけど、あれって重さではなく「長さ」のことなんです。

1号=1寸(針の部分は除く)という意味で表記されています。

1寸は約3cmなので 例えば標準的なサイズの3.5号は 10.5cm程度のボディサイズということなのです。

ボディが大きくなるほど自重も増すので、大きい号数のエギほど重くもなります。

エギの重さに関しては、何号なら何グラムという統一基準がないため、同じ号数でもメーカーによって多少異なります。
しかし、1~2g程度の差なので、重さを気にするより、3号~3.5号を中心に、サイズで使い分けるのが普通です。

一応、エギの号数と標準的な重さの換算表を作りましたので、参考にして下さい。

号数長さ重さ
2.0号6cm6.5g
2.5号7.5cm10g
3.0号9cm15g
3.5号10.5cm20g
4.0号12cm25g

その場で換算!釣りの重さ換算アプリ

上記のような換算表を小さな紙に印刷してバッグ等に忍ばせておき、必要な時に確認するのもありです。

でも、紙なんて面倒という人におすすめなのが、スマホの換算アプリです。

片方の単位で重さを入力すれば、もう片方の単位で換算した数値を表示してくれます。

iOSの人は【釣り師の単位変換】

釣り師の単位変換

App Storeでアプリをチェック

androidの人は【釣り単位変換】

釣り単位変換

Google Playでアプリをチェック

関連記事はこちら

-釣り方・知識

© 2021 ENJOY!fishing life