ワカサギ釣り

【名栗湖】のワカサギ釣り情報~仕掛け、ボート、おかっぱりなど

埼玉県飯能市下名栗にある【名栗湖】のワカサギ釣り情報です。

名栗湖のワカサギ釣り


名栗湖のワカサギはボート釣りがメイン。

釣るのが少し難しい湖なので、上手な人でも100匹~200匹程度のことが多いです。

でも、静かな山あいの美しい環境の中、水面を滑るように進むハンドメイドカヌーでの釣りはここでしか味わえない醍醐味。

入漁料を支払う必要はありますが、おかっぱりも可能です。
ボート店の名栗カヌー工房近くの橋の上がポイント。
ボートでも難しい名栗湖なので、おかっぱりの難易度はさらに高いと予想。

名栗湖では釣り解禁期間が設けられていて、11月1日~3月31日の間、ワカサギ釣りが楽しめます。

遊漁料は700円。その他にボート代金がかかります。

仕掛けは、一般的なボートワカサギ仕掛けでOK。
水深が20m以上のところもあるので、7g(2号)以上のオモリも準備しておきましょう。

付近にお店がないので、釣具や食事は持参した方が無難ですよ。

アクセスマップ


 

名栗湖のボート店

※料金等は変更になる場合がありますので、必ず事前にHP等で確認してからお出かけください。

名栗カヌー工房

電話による完全予約制ですので、釣行前のTELをお願いします。

住所埼玉県飯能市下名栗1817-9
TEL042-979-1117
営業時間9:30~16:30
定休日水曜日、年末年始
ボート料金2.000円+保険加入 500円
ドーム船取扱いなし
道具レンタルなし
公式HPhttp://naguri-canoe.co.jp/
スポンサーリンク

編集長オススメ

リールのライン糸巻き方法 1

スピニングリールを買ったら糸巻きをしないといけません。 巻く糸の選び方、スプールへの最初の結び方から巻く方法まで画像付きで詳しく解説します。 すでにラインが巻いてあるスピニングリールの場合のライン交換 ...

釣り初心者の釣り道具一式 2

釣り初心者を悩ませるのが釣り道具選び。 竿、リール、糸、仕掛けが必要なことくらい分かりますけど、竿なら竿で、「何百本もある竿の種類からどれを選べばいいのか?」見当もつきませんよね。 釣具を買おうと思っ ...

3

釣り糸には〇号と糸の太さが表示されていますが、どの釣りでどの太さが適切なのか?は書いてません。 また、糸の材質にも何種類かあるので、そこも間違えないようにしないといけませんね。 初心者のための糸の種類 ...

針外しで魚を外す 4

魚が釣れたら必ず「針を外す」作業があります。 口元(針が見えるところ)に掛っているなら手で簡単に外せますが、時には針ごと飲み込まれてノドの奥のほうに針が刺さっていることも。 tomoキス・カレイとか、 ...

5

堤防のサビキ釣り、ちょい投げから、ブラックバスルアー釣りなど、1台で幅広く使えるのがスピニングリール。 でも、これから釣りを始める初心者の方がスピニングリールを買おうと思っても、販売されている種類が多 ...

釣り糸の結び方 6

釣りをするなら1回目から必ず必要になる「釣り糸の結び方」。 サビキ釣りでも仕掛けに付属しているサルカンとリールの道糸を結ばないといけません。 とりあえず固結びを2重にすれば何とかなりますが、でも、強度 ...

-ワカサギ釣り

© 2021 ENJOY!fishing life