ロッド

【厳選】初心者におすすめの安いコスパ投げ竿7選

おすすめの安い投げ竿

堤防や砂浜からシロギスやカレイなどの対象魚を狙う時に使う投げ竿。

各メーカーからさまざまな機種が発売されていますが、並継や振出など種類の異なるものや、長さ・号数など、選ぶ要素がいっぱいあって、どれを選んでいいのか分からないですよね。

実は、投げ釣り専用設計の(高級な)投げ竿って、硬すぎる等の理由で、釣り初心者だと扱いにくくて投げにくかったりするので、むしろ1万円以下の安い投げ竿のほうがおすすめかも知れません。

でも、安けりゃ何でもいいわけじゃありません。

・初心者が扱いやすい釣り竿スペック
・安くたって必要な品質は保たれている

そんな「安いけど扱いやすくて高コスパな投げ竿」を厳選してご紹介します。

初心者にも扱いやすい投げ竿の選び方

おすすめの安い投げ竿
1本数万円するような上級モデルの投げ竿は、正しい投げ方を身につけた人が、投げ釣り専用リールを使って投げた時に遠くまで飛ぶように設計されています。

ですので、とりあえず投げ釣りしたいだけで、100mも飛べば十分なんだけど…という場合には、高い竿を選ぶ必要はなく、以下のようなポイントを押さえれば良い投げ竿に巡り会えます!

①実売価格1万円以下の竿から選ぶ

5,000円~15,000円くらいの価格帯の投げ竿は、ガッチガチの投げ釣り専用設計ではなく、硬さやリールの取り付け位置など、多くの人が扱いやすいように設計されていて、最初の1本としてはコスパが良いでしょう。

3,000円以下くらいのものはガイドの品質などに問題があることが多いので、避けたほうが無難です。

②振出しタイプの竿を選ぶ

竿のしまい方の違いで「振出し」と「並継ぎ」があります。

振出しタイプは、竿の中に竿が収まり、収納時に1本になるタイプ。並継ぎタイプは、竿が3,4本に分かれて、つなぎ合わせて使うタイプ。

最初の1本には「振出し」タイプがおすすめ。

振出しのほうが、持ち運びや収納に便利というのもありますが、比較的投げやすい硬さに調整されているものが多いので、投げ釣りに慣れていない人でも投げやすいという利点があります。

1万円以下の投げ竿は、ほとんどが振出しタイプです。

③竿の長さは4.0m前後

理論上は竿が長いほど飛距離が出ますが、投げる人の身長や筋力とも密接にかかわりますよね。

一般的な成人男性なら、竿は4.0m前後がバランスの良い長さとなります。

子供とか筋力に自信がない人は竿の振り抜き速度が遅いので、3.6mなど、少し短くしたほうがかえって飛距離が出ます。

また、遠投する必要のない「ちょい投げ」をメインに考えているなら、3.0m~3.6mくらいのほうが軽いし取り回しが楽なので、扱いやすいですよ。

④オモリ負荷は20~25号

その竿にちょうど良いオモリの重さの目安が「オモリ負荷」で、竿の硬さに関わるスペックです。

投げ釣りで良く使用されるオモリの重さは20号~30号ですが、重いほど飛距離は出ますね(ただし筋力も必要)。

初心者のうちは、100m以上の遠投は技術的にも(道具的にも)難しいと思うので、100m以内であれば、使用するオモリは20~25号。

投げ竿も20~25号のオモリ負荷のものを選ぶと良いでしょう。

※竿のオモリ負荷表示は「目安」であって、限界値ではないので、プラスマイナス5号くらいなら問題なく取り付けOK。投げられます。

 

初心者におすすめの安い高コスパ投げ竿7選

条件・選び方は分かりましたが、いざ具体的な竿選びとなると、何でもいいって訳じゃないです。

安かろう悪かろうの商品も中にはあるので、上記の条件を満たしたうえで、高コスパなおすすめロッドを厳選してご紹介します。

プロマリン(PRO MARINE) PG トレンドキャスター 20-360

created by Rinker
PRO MARINE(プロマリン)
¥1,543 (2021/09/27 01:10:31時点 Amazon調べ-詳細)

激安な投げ竿でとりあえず始めてみたいならこちら。

ガイドが少し貧弱ですが、普通に使う分には問題なし。

オモリ負荷は20号で、ちょい投げ向きです。

プロマリン(PRO MARINE) CB サーフレイダー 25-390

created by Rinker
PRO MARINE(プロマリン)
¥3,372 (2021/09/27 01:10:32時点 Amazon調べ-詳細)

ちょい投げもOKですが、しっかり遠投もできるよう、オモリ負荷は25号。

幅広いフィールドで活躍しそうな1本。

TAKAMIYA(タカミヤ) SmileShip CHOI CASTER ブルー

created by Rinker
タカミヤ(TAKAMIYA)
¥4,691 (2021/09/27 01:10:33時点 Amazon調べ-詳細)

細身のロッドで、投げ竿としては柔らかめで、万能竿に近いイメージです。
投げ釣りだけでなく、ブッコミ、探り釣り、サビキ釣りなどにも使いたい人におすすめ。

適合オモリ10~25号で、ちょい投げ向きです。

TAKAMIYA(タカミヤ) H.B concept サーフキャスト Ⅲ 360

created by Rinker
H.B concept
¥2,520 (2021/09/27 01:10:33時点 Amazon調べ-詳細)

SmileShip CHOI CASTERよりも少ししっかり目に作られていて、ちょい投げから中距離の投げ釣りまで幅広くこなせるモデルです。

ガイドがちょっと安っぽいですが、5,000円以下で買える低価格帯の中ではイチオシです。

つり具TEN 投げ竿 ロングキャスト翔 20-390

created by Rinker
clubTEN
¥5,740 (2021/09/27 01:10:34時点 Amazon調べ-詳細)

こちらも投げ釣り入門にはちょうど良いスペックです。

価格が抑え目ながら、ガイドはしっかりしたものがついているので長く使えそうです。

オモリ負荷は15-25号なので、幅広い釣りに対応できますね。

ダイワ(DAIWA) 投げ竿 21 リバティクラブ ショートスイング

created by Rinker
ダイワ(DAIWA)
¥7,470 (2021/09/27 01:10:35時点 Amazon調べ-詳細)

ダイワ製で、品質は折り紙付き。長く使いたいならこちら。

3.6mまでの設定なので、ちょい投げ~中距離の投げ竿として重宝します。

シマノ(SHIMANO) ロッド 投げ竿 17 ホリデースピン (振出)

created by Rinker
シマノ(SHIMANO)
¥10,050 (2021/09/27 01:10:35時点 Amazon調べ-詳細)

シマノの投げ竿シリーズで入門ロッドの位置づけ。
とはいえ、本格的な投げ釣りを想定して設計されていますので、しっかりした竿で遠投したいならこれを選ぶべき。

シマノはオモリ負荷の表記がアルファベットになっていてちょっと分かりにくいのですが、

柔らかい→硬い順に
HXT(10~20号)
GXT(15~23号)
FXT(18~25号)
EXT(20~30号)
DXT(23~30号)
CXT(25~35号)
1文字目がAに近づくほど硬く、重いオモリを背負えるようになっています。

FXTやEXTがほどよい硬さで良いかと思います。

 

関連記事はこちら

-ロッド

© 2021 ENJOY!fishing life